お金の計算について:売上と利益


起業したいという女性から「私は儲からなくても好きなことが出来れば構わないんです」という言葉を聞くことがありますが、起業するのであれば利益を生み出さなければいけません。

なぜなら、利益が無ければビジネスは継続できないからです。
では「利益」とは何でしょう?

利益とは、一言で言うと「儲け」。売上から費用を差し引いた金額です。

「売上ー費用=利益」 という図式で表せます。

図で表すと下のようになります。

 

売上と費用と利益の関係

 

では、より多くの利益を生み出すにはどうしたらよいのでしょうか?

方法は2つ。図で見ても分かると思いますが「売上を伸ばす」か、「費用を減らす」かのいずれかしかありません。

現時点で利益が出ていない事業の場合は、費用を見直ししてみましょう。なかでも固定費を見直して利益を確保するようにしましょう。もし、費用を抑えても利益が出せないようであれば、価格や料金の見直し、事業内容の見直しを早急に行いましょう。

 

 

 

投稿者

永田洋子
株式会社PLUS-Y 代表取締役
女性専用レンタルサロンみずいろ会館オーナー
内閣府 男女共同参画局の女性のチャレンジ支援賞を受賞(2016年)。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る