お客様があなたから「買う理由」はなんですか?


たとえば、目の前にカフェが2つ並んでいるとして、片方はスターバックスコーヒー。もう片方は、ドトールコーヒー。

あなたはどちらを選ぶでしょうか。

その選んだ理由こそが、「買う理由」です。

世の中には、たくさんの商品やサービスがあふれています。

その中から、お客様があなたの商品を「買う理由」を考えましょう。

美味しいから、安いから、かわいいから、近いからなど、いろいろな理由がある中で

「あなたの商品だから」という理由で買ってもらえることは、とても幸せなことだと思います。

そうすれば、多少の立地条件の悪さは関係なくなりますし、価格競争もしなくてよくなります。

しかし、どうすればそうなれるのでしょうか。

「あなただから」買ってもらえるようになるためのひとつとして、私は「強み」の掛け算をオススメしています。

強みというのは、自分ではすごいと思っていないのに、人からはすごいと言われること。

だから自分では気づきにくいのですよね。

日頃から「わ~!すごい!」と言われたり、褒められるようなことを、覚えておくと、ヒントにつながります。

その強みは、ひとつだけを特徴にするのではなく、2つ以上を掛け合わせることで、よりオリジナルなものとなっていきますね。

可能性は誰にでもあります。

しかしながら、その可能性を閉じてしまうのは、自分自身です。

狭い視野や思い込みだけで考えるのではなく、一見、ムダそうに見える行動から気づくことも多々あります。

迷ったらまずは動いてみること。

その繰り返しでしか、答えは出てきません。

お客様があなたから「買う理由」を、とことん考えてみましょう。

意外と、自分が思っている理由と、お客様が考えている理由には、ギャップがあるものなので、お客様に聞いてみるのもいいでしょう。

買う理由がわかれば、売れる方法も見つかります。

期間限定 無料相談

期間限定(2017年12月まで)にて、無料相談やご質問を受け付けています。

お茶会やセミナーに参加してみたいけど、遠方の方や、日程が合わない方は、お気軽にご利用ください。

ただし、ここでご相談・お問い合わせいただいた内容については、個人を特定できないようにしてから、サイト内の記事で取り上げさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承のうえ、送信してください。


お名前
メールアドレス

半角英数字で正しくご入力ください。
携帯電話のメールアドレス(docomo,ezweb,softbank等)はご遠慮ください。
こちらからのご案内をお届けできない場合がございます。
お住まいの地域
アンケート
相談・ご質問内容

投稿者

長谷川亜由美
女性向けホームページのつくりなおし専門家

18歳から5つの事業に携わってきた、失敗経験や成功経験を元に、女性が女性らしく働くためのひとつのスタイルとして「起業」をサポートしています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る