クリエイターを目指す方へ


ここでは、クリエイターに分類される職種を取り上げます。

仕事の内容
イラストレーターやデザイナー、ライターなど
起業の特徴
パソコンだけで仕事ができることが多いため、場所を問わず仕事ができます。そのため、女性でも家事や育児と両立しながら仕事をしやすいことが特徴です。
起業の形態
SOHOでフリーランスとして活動する人が多いですが、業績に応じて法人化をする方もいます。
起業の費用
自宅を事務所にした場合、パソコンと制作用ソフトなどだけで済むため、開業の費用は数万円程度ですみます。
起業する上での注意点
オリジナリティ(あなたにしか提供できない価値)の有無がポイントになります。それが無いと、クライアントからの仕事をもらう下請け型ビジネスになりがちで、クライアントに収入を依存することになってしまいます。
資格や許認可と法律
特に必要な資格はありません。著作権や商標権の知識は、クリエイターの常識として抑えておくほうがよいでしょう。

投稿者

長谷川亜由美
女性向けホームページのつくりなおし専門家

18歳から5つの事業に携わってきた、失敗経験や成功経験を元に、女性が女性らしく働くためのひとつのスタイルとして「起業」をサポートしています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る